もうあの時間は終わって、君も人生と向き合う時なんだ

pajamajpです。今日は休みで友だちと会うために電車に乗っていましたが、ボカロ大好きおたく女子中学生の歌うボカロ曲に囲まれ、さらに悪いことに隣の若い女がタバコ臭く、タバコ臭い女というのは最悪だなと思っていて、吸うのはいいけど体が臭い女は嫌だな。最近電車にのることが多いですが、いちばんよかったのは人身事故による遅延で満員になった電車の中で、お母さんと離れ離れになりそうな子どもが少し大きい声で「かみさま」と言っていたことです。
ツイッター活動休止してから、特になんにも変わったことなくて、逆に驚いていたんだけど、この前ゆきよっぴ(@yky_sokkou)にあった時に「pajamajpは人にいろいろ言うことはあっても人から言われたことを受け入れるみたいなことないよね」という旨のこと言われてめちゃくちゃ納得した。でもまあ仕事始めるときとか人生になやんでるときとか、インターネットの先人たちの知恵があって本当に助かったというのはあったんだけど、最近はあんまりないかもしれない。悩みがないからかというと、そういうわけでもないんだけれど。ちなみにゆきよっぴはおもしろいしかわいいし知見があるから最高。

あと「どんな本読むかとかどんな映画君自身は忘れてもいいかもしれないが、そういうことが気になる人間もいるということを忘れないで」という旨のことゆきよっぴに言われて読書メーターとFilmarks始めたのでみてください。 
『ぱじゃまじぇーぴー』さんの映画レビュー | Filmarks
https://filmarks.com/users/pajamajp
読書メーターはpajamajpで探してね、まだあんまりやってないけど。

 今日はララランドのDVD発売日なのか、隣の部屋からララランドの曲めちゃくちゃ聞こえる。DVD発売当日に買うって人、相当なファンだと思うけど、隣の人、アラウンド40独身女性一人暮らし彼氏なしっぽいから気の毒。趣味に対してあれこれ言うつもりはないし、個人の自由だけど、音が聞こえてるから気になっちゃうね。

会社、いろんな嫌なことあって最近休みまくってたらだいぶ(どうでも)良くなった気がするからよかった。結婚に過敏な女の先輩に対しても適当にやっていきたい。

同級生、なんかみんな大人になっている感じがする。 私もいろいろライフステージ変わって、大人になってるはずなのに、私だけ小さい時からずっと同じようなことばかり言ったりやったりしてる気がする。そういうのが最近気になってる。いつになったら上手く大人になれるんだろうか?別にあんまりなりたくはないけれど。こんなちんけなことを考えてても仕方がないけど、悩みのない人生よりましかもしれない。

いつでも思い出したくないこと2,3個あるほうがいいよ。

 

世界はここにしかないって上手に言って


ものんくる / ここにしかないって言って 【MV】 - YouTube 

 

 

 

 

いくら呼んでも帰っては来ないんだ 

ロングタイムノーシー、pamjamajpです。みなさんは私の事をお忘れかもしれませんが、そういうことには関係なくブログを書こうという気もちに久しぶりになったのは、久しぶりに予定のない休日があって、気持ちに余裕があるからかもしれないね。

近況、最近は専ら人のことばかり気になって、もっと自分のことを考えたほうが良さそう、そうした方が無益なことで気持ちが揺らいだりしないのに。

私はめちゃくちゃ小さい会社にいて、たった今事業が始まったところなんだけど、いろいろだめなのでだめかもしれないという状況です。また転職するのかもしれないけどもうこれはバイト感覚じゃないかって。もうそれでもいいけど私は何者にもなりたくないしなれないし、何者でもないまま老人ホームで死んでいくのやだからなんとか人生楽しみスキル(例えば何かを作ったり、磨いたり、観たり、聴いたり、演奏したり、飲食したり)を獲得するのに力を注いでいて、それはいつも全く仕事とは関係ないことだから、昼と夜、平日と休日は全く別人みたいになる。私のやってる仕事、子どもがいろいろくるけどみんな子どもかわいい大好きって言ってるけど私は別にそうでもなくて割と上手くやれるからやってるだけ。今の仕事のためにがんばりたくないので、スキルアップも望んでないし、大学院にも行きたくない。この仕事いつまで続ければいいんだろう?

しかし、そうは言ってもとりあえずお給料もらわないといけないので毎日ちゃんとやってるけど、事業がなかなか拡大しないので、このままじゃ夏も冬もボーナスなくなるから私は集客のために近所のばあさんに睨まれながらポスティングとかチラシ置いてもらえるように頼み込むとかやってるんだけど私より給料もらってるお局先輩は私が100枚配ってる間に10枚しか配らないで職場に帰りやがったので畜生私に給料もっと出せと言っています。

この前寄席行ったときに、いわゆるマナーの悪い子どもがいたときに、噺家の人だいたい子どもいるとみんな子どもきてくれて嬉しいみたいなこと言ったり子どもにもわかる話するのに、艶笑話が多かったのは暗にそういうことだよね、私もわかる人にはわかる嫌味を上手く伝えていきたい。

 最近このアルバムばかり聞いてる。実家帰ったときにバラード1番練習したい。エモい気持ちになれるからおすすめ、俗世のいろんなことどうでも良くなってぐちゃぐちゃになる。

ショパン:4つのバラード、幻想曲作品49、前奏曲作品45

ショパン:4つのバラード、幻想曲作品49、前奏曲作品45

 

ツイッター特に復活の兆しないけど、会おうねって言ってた人には会いたい、突然連絡したらごめんね。 最近誰とも会ってない気がするし、誰かにあったほうがいい気もする。最近の私は残念ながらどうでもいい話しかできないんだけど。

 

 

ぱじゃまじぇーぴーはしんだんだ

pajamajpのアカウントのツイッター見たり書いたりするのやめてぼんやりしています。そういえばと思って全然みてなかったいわゆるリアルアカウントの方をのぞいたら赤ちゃんが2人くらい一気に生まれててやっぱりやめとけばよかった。やめた理由は特にないし、深読みさせるような状況の変化もなくて、みんなをがっかりさせてしまうかもね。

そもそも人間とは分かり合えないというのはすでに自明のことなのだけど、最近は特に人間に対して諦めのような気持ちが強くなってしまった、少し前は私は一生懸命なにかをわかり合おうとしていた気がするのだけど、その変化が大変ゆるやかで気づいたときには谷ができていたような感じで、もう遅かったのだとわかる。人に対して失礼なことを言ったりやったりすることが増えた。興味がなくなっちゃったからかもしれない。

仕事の先輩の今度の結婚の話が厳しくて毎日ランチタイムが全然楽しくないのでごはんを食べることだけに集中してる。先輩の「相方」はイケメンなので、とっても愛していて、男に愛されていることに対してそれを誇りに思っていることはわかるのだけど、ただそれだけという感じがするのが厳しい。それに加えて私が男と暮らすのは早いだとか年上の男でいいのかとかどうやって出会ったんだとか根掘り葉掘りなものだから参ってしまっている。先輩の、来年くらいには妊娠したいとかいう話も無理だ。ヤッてから仕事来てるって思うと大きいため息が出る。セックスは自由だけど、公言しなくて良い。

 この前会ったインターネットの友達、はじめて会ったのにずっと前から友達みたいな感じ、だったので余計に、私は全然話す準備してなくて、上辺みたいなことばっかり話してしまった。そういう適当な話しをするのに良くも悪くも慣れてきて、いざ自分の話しようとすると全然上手くまとまってなくて申し訳なかった。感覚が似ているって言う人ほんとにいて、そういう人ほど「目が見えなくとも姿形色がわかる」みたいになりがち、言わなくてもわかるなんてことないのにね。

この前ララランドみたときにエンドロールの後大号泣して立てなくなってた妙齢の女性二人、あの人たちと分かり合えることはないと思うけど、夏草や兵どもが夢の跡を詠んだときの芭蕉の気持ちなら私があの人たちを見たときの気持ちときっと一緒なんだろう。

 

グッドモーニング、pajamajpです。今は仕事の時間ですがブログを書いています。とくにやることがないので。

近況としては仕事新しくなって、事業の立ち上げみたいなことの手伝いをしています。インターネットの人たちがよく言っているように、結局最初に集まっている人間が良くないと新しい会社って終わりなんだなとよく実感していて、まあその点では上手くいくかは微妙だと思う、けれどもまあやってみないとどうにもという感じもあるので、とりあえず。私は仕事に関して特に思い入れとかはなく、嫌なことやらされずにまあまあ給料もらえて早く家に帰ることができればなんでもいいので、もしそれが現在の仕事で適わなくなるようなら転職、とは考えている。昨日も仕事を休んでディズニーランドにいって楽しかったです。

この前先輩OLのみなさん(@_nhayatoさん@saatomさん)と女子会をしたときに、女子会ならではの話をしたけど、結局人は恥ずかしい話を人にしないっていうの心に残ってる。

恥ずかしい話、人に消費されがちなのであんまりしたくない気がするけど、それ自体は私はたくさん持っていて、たまにどうしたらいいのかわからなくなって台所とかで泣いたりしないといけなくなるんだろう。

しかし一方で、私が恥ずかしいと思っていることをなんの恥ずかし気もなく話してくる人もいてそういうときは参ってしまう。24歳になったからか、結婚妊娠出産みたいな話がどんどん飛び込んできてたまごクラブひよこクラブこっこクラブでも入ってろみたいな気持ちになる(妊娠出産の話そういうクラブでしてくれ)。職場の妙齢の女性が結婚するとかで、来年仕事関連の試験があるから妊娠の時期を悩んでるみたいな話されて、子どもを作るっていうことが当たり前に考えてるっていうのは私にはわからないし、そういうの自分で考えてよって思ってしまうのは私の心がせまいからなのかもしれない。

なんかおもしろいこととかインターネットに書きたいこととかいっぱいあった気がするけどまだごちゃごちゃしていて整理されてないからまだかけない、とりあえず今言いたいのは草薙素子がイライラしてるときに「生理中よ」って答えるジョークがほんとに好きだし私も早く義体になって「生理中よ」って言いたいってことだけです。 

分からず屋さん

グッドイブニング、pajamajpです。今度は転職することになったのでみなさんにお知らせします。転職はコネだけど、今後もそういう努力しない人生を積極的に選択する努力をしていきたいね。

今の仕事、心とかそういうの扱ってるけど正しいことが何もないのが一番つらくて一番最悪。みんな言うこと違うしみんな自分が合ってるって思ってるしそう思わないとやっていけないみたいな世界。それぞれが主張しあってるから私はユニコーンガンダムの主人公みたいに「正しい戦争なんかないんですよ!」って言いたい。私は知識も経験も自信もないので訳のわからないことを言われてもそうですねーって返して定時でうちへ帰ってビールのんでぱにぽにだっしゅみて脳みそ溶かすしか能がない。心、わからなすぎなのでなんかもっとこういうのが正しいって証明してほしい。そうしてみんな一致した見解をもって人間と接してほしいね。例えば歯医者さんみたいに虫歯があったら治すみたいに、歯かガタガタだったら矯正するみたいに、要らない歯があったら抜くみたいにわかりやすく。

やっぱり転職先もコネだから同じような仕事なんだけど、正しいことなんかないんだから人の人生を狂わせない程度に、偏った見方をしていくしかないのかもしれない、二年間働いてきてわかったのはある一方では正しいことはある一方では正しくないみたいなことしかないってこと。ほんとうにbadbadnotgood

なんだけど転職も決まって遊んでばかりいられないね。

 

心はきっと本物の

24歳独身OLになりました、pajamajpです。24歳、もう大人だ!けど頭の中はずっと4歳の頃から変わってないってわかる。

独身OLだから、結婚について考える。私は捨て犬とか捨て猫を拾いたいのだけど、動物の保護センターとかにいる捨てられた犬猫は独身だと引き取れないので、引き取るには結婚が必要。それくらいのモチベーションがある。

この前久しぶりにライブへ行った。

クラックラックスを聞きに行ったんだけど、個々人の技術はあるもののバンドは別に上手くなかった。高校の文化祭みたいにがんがん鳴っていた。曲はよかった。ライブするところは煙草が文化みたいだから、特別吸いたいわけじゃないけど煙草を吸った。煙草を吸う人同士では沈黙を気にせず話せるというのは便利。一緒に行った友だちが音楽評論家の弟子みたいな人だったから演者が同じテーブルにきて、「煙草一本くれない?」と言って去っていった。また違う人がきて、今かかってる曲とバンドについて、また次にあるライブについて話していた。私は煙草が久しぶり過ぎて、話を盗み聞きしすぎてぼんやりしていてフィルターが取れたので仕方なく2本目を吸う。

 煙越しにながめていてなんとなく、現実感ないね、って。

それはそうと最近はアマゾンプライムビデオでユーリを観ていて、みなさんの腐女子の血が騒ぐのがものすごくわかって良い、中学生の頃が懐かしいです。久しぶりにアニメイトへ行って、でもまだグッズはあまり何も作られてないのでがっかりして帰った。ユーリのグッズ枕元において寝たい。もう、24歳だけど。

ユーリ、昔、小学生の自分がピアノのコンクールに出ていたときを思い出す。あの緊張感と、ステージ上の全能感を。私は最近そういう震えるような興奮を味わう機会はもう、ないのだけれど、あの感覚を覚えることができることってこの先あるのだろうか、あるとしたら一体、何で…?でもユーリは私と同い年なのに全然まだまだ金メダル取る気持ちがあるのすごいので私も24歳は金メダル取る気持ちで生きていきたい。銀メダルしか取れなくても、何かについて知っていきたい、例えば愛とか。

こんばんはpajamajpです。

これと言ってみなさんに報告することがないのは、ただ生きているだけの平日と、動物園へ行ったり落語を聴いたり図書館に行ったりする終わってほしくない休日が交互に来るのを茫然と時の過ぎゆくままに眺めているだけの毎日だからです。なにか心が動かされるようなそういう体験は良くも悪くもめっきり減って、よく言えば安定で、悪く言えば退屈を。もう何年も会ってなかった高校で付き合っていた相手から連絡がきて、適当におわらせたかったから渋谷の人間関係で会った。クラッシックの演奏家の仕事をしていて、同居してる女が結婚して子どもを産みたがっているという話を聞いた。もう4杯くらい飲んでいた。「変わらないね」と言われて「そうかもね」と返す。

仕事場がなくなるので新しい仕事を探すか異動するか考えなくてはいけない。けれども面倒くさくてやっていない。面倒くさいので、結局異動して適当にやっていくのだろう。新しい仕事、2017年に考えたい。