ギリシャのビーチと犬

昼に起きてコンビニに行こうと起き抜けにTシャツにショートパンツでドアを開けると天気が良くてカラッと晴れていて気持ちが良かった。海外旅行とかまるで興味ないけど、急に、ギリシャのビーチで朝に寝転がりたい、それからレモンと塩とハーブの味のする魚とかエビとかを白い建物のテラス席で食べたいという思いが一気に湧いてきたのだった。実際にはギリシャは景気悪いし食べ物もおいしくないと聞くけどイメージの中の旅行ではきっと素敵なところだろうと思う。哲学だってできちゃうよね。私が今行けるのはギリシャのビーチなんかじゃなくて、昨日行ったお台場のビーチで、船なんか乗っちゃったりして、それでもしっかり楽しいなと思う。
今日は休みだから掃除したり引っ越しに向けて片付けたりしたいと思いながらベッドに横たわって窓の外の洗濯物と育ちすぎた豆苗とを眺めている。育ちすぎた豆苗、どうしたらいいのだろう?まずそうだけど、せっかく育っているので捨てちゃうのもどうかと思う。うさぎとかにあげたい。あとこの前ビックカメラで買ったビールがあるのでそれを飲んでもいいとも思う。考えていたらなんだか眠たくなってきたと思って日記を書く。一人でいるとろくな考えに至らないので寝るのが一番効率いい。誰かの帰りを待って髪を撫でられたい、しかしそれって、ただの犬じゃん。