ハラスメント日和

人の悪口言うくらいなら自分が変われっていうの、最近割りと心がけてはいて、そのことで大きなことはできないけど、まあちょっと気使うくらいならなんとか。自分に関係ないことだからどうでもいいかな、と思っていたのだけど、ついにその上限が来て、身体に出始めたからここへ書く。昨日の夜眠れなくて、どうでもいいことが不安になって、そういうのは自分ではあまりなくて、だいたい寝たら忘れるのに、寝れないから忘れられなかった。それというのも会社の先輩の後ろ向きジェットコースターのような波のある不安定さによるもので、結婚で浮かれて持ち前の結婚論で私に説教したかと思えば婚約破棄されて仕事しなくなったりあげくのはてに「冷めた」と言われたと(もうすごく前から破綻していたのに)泣きながら職場に来たり「どうしたら良いんだろう」って泣きつかれたり(解決手段を提案しても受け入れることはない)。ほとほと疲れたぞ私は。上司が彼女に対して「仕事にならないから(というより他者の精神衛生上よくないので)家に帰れ」って言うけど同居してるから帰りたくないそうで、彼女にとってはこちらからの提案は無に等しく、できるのはただ不幸を撒くことだけ。上司にも相談し、できるだけ社内で(どの人も)二人きりにならないように配慮されてはいるものの、そうは言っても二人きりになるときはなるので完全に蛇に睨まれたネズミ状態。みなさんの周りにもこういう人いるんでしょうか、いたらどうやって対処してるか教えてください。いつも苦手なタイプの人間に影響受けるってことないし、危ないところからは逃げてるのだけど、今回は会社の中だしこれもはやパワハラなのでは?むしろ不幸ハラスメント?なんと言ったらいいかわかりませんが、

とりあえず今日は休みだ仕事もないのでこれ以上考えたりしたくない。