できればムカつかずにいきたい

久しぶりに一人で一日過ごせるということでとっても楽しみにしていた平日休みでしたが、午前中は整骨院と携帯ショップ(いかにも携帯ショップにいそうな営業のお兄さんがめちゃくちゃウザくて消耗した)、午後はラジオを聞きながら50cmほどになったマフラーの目を数えていたらいつのまにか休みは終わっていた。小学生の頃から日曜日の15時から16時の間の時間がすごく嫌いだった。休みの日が終わっていくその瞬間を目の当たりにする感じがして、夕方の空の色が変わっていく様子をみながら胸のあたりがぎゅっとなるのはいまでもそうなので、暗くなっていく部屋のソファからなんとなく憂うつな気持ちでぼーっと外を眺めていたら一瞬で1時間経っていた。1人で過ごす時間が少ないので意識して取るようにしている。1人で過ごす連休がほしいので1人旅にでも出ようかという気持ちだけはあって、お金だけがない。

最近は丁寧な暮らしの人に対して訳もなくムカつくことが多いです。みんな結婚して子供産んでコンドームみたいなへんな形のくすんだ色のニット帽をかぶってボーダーの服を着て布の大きいトートバッグにビルケンシュトックの靴を履いてる。丁寧な暮らしやってる大学の先輩達が多すぎて、あの頃の雑な暮らしはウソだったのかよという怒りとおいていかれた寂しさがある。なんでムカつくのか理由を考えていたのだけど、私が田舎嫌いだからかもしれない。丁寧な暮らし、田舎の暮らしと似ている。私は田舎の暮らしは飽きるほどやってきたので、丁寧な暮らしはまったく必要ない。

私の実家は、みなが日本地図で覚えられないで苦戦する場所にあるのだけれど、町としては機能するくらいの繁栄度がある。最近高校のときの先輩がバンドでメジャーデビューしてそこそこ売れてはじめており、なかなかいい曲を書いている。昔なんどか遊んだことがあって、みんなでプールに行くことになったときに2人1組で乗るウォータースライダーでじゃんけんか何かでその人と乗ることになって、そこまで仲良くなかったので緊張したのを覚えている。バイクの二人乗りみたいにくっついて乗る浮き輪の、後ろに乗っていたのだけど、私は胸がでかいので水着越しにめちゃくちゃ胸を押し当ててしまう感じになってしまい、二人でどぎまぎしたりみんなにからかわれたりしてまるで青春の1ページじゃん!彼は覚えているのかわからないけれど私は覚えていて、グリッドマンの5話をみていて思い出した。その人ともう一人高校出てミュージシャンになった先輩がいて、そちらははじめは地元で注目されていたけどいまは全く燻ってしまった。私も以前は仲が良かったけど、結婚相手がごはんのときにチーズケーキやパンケーキしか食わない女ということを聞いて女の趣味の悪さに絶望し絶縁した。このまえ暇なときについネトスト癖でチーズケーキ女のインスタグラムのアカウントを特定してしまったのだけど、特定しろと言わんばかりの特定のしやすさとこれみよがしの旦那自慢で見つけたことをめちゃくちゃ後悔した。妻であることを誇りに思うことは勝手だけど、そこにアイデンティティを置くのはどうなんだろう?育児あるあるでのツイッターのいいね稼ぎも同じように無理なのでミュートさせていただいている。私はかなり抵抗感があるけど世の中にはそういう人のほうが多いということも最近わかってきたことなので、いちいち吐き気を催していられないや。

恋人に頼まれた物をAmazonで探してる最中に、他のことを話しかけてきてうるさかったから無下にしてたら怒ってきたので、また明日から土曜日まで仕事で、最近失敗することが多くて、ほんとに昇給したのかどうか明後日の給料日でわかるので、なんだか頭が痛くなってきた。ツイッターではどっかのライターかなんかの人の、旧約聖書の全裸コスプレ写真が流れてきて厳しかったのでブロックしておいた。人に対してムカつくことが多いせいで体力がすり減ってる感じがしていて良くない気がする。1人しか入れない大きさのカプセルみたいなところに入ってしばらくそこでじっとしていたい。